FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
文鳥堂書店
神楽坂で以前働いていたきっかですが、本日は久々にまったく別のお仕事で久々に神楽坂へ。
思わず懐かしくなっちゃって寄り道したり。

とりわけ嬉しかったのが矢来口を出た並びにある文鳥堂書店。
ここでは本のカバーを折り紙みたいに付けてくれるのです。

開いた状態はこう…
proxyCAOYS1E8.jpg

これを折りたたんで…
proxyCA4OF3FH.jpg

こう、収める。
proxyCAKY8AA3.jpg

本大好きっこのきっかは、本は生涯の資産だと思っています。
それをこう、丁寧に扱っていただけるととっても嬉しい!
しかもさすがに早いんだわ、こんなに複雑なのに…

いまはどこの本屋さんもカバーを付けてくれることが多いですが、けっこう雑なのが実は目に付いてまして…
折るのが雑だから本のサイズと全然合ってなかったりね、無料のサービスだから文句も言えない。
文鳥堂書店のこんな心配りにキュンキュンきてしまうわけです。

きっか「以前はよく来てたんですが、ひさびさに来てもカバーの付け方が変わってなくて嬉しいです」

と、レジにいた店長さんらしき男性に話しかけると

店長らしき人「昔はどこの本屋もこういうカバーの折り方だったんですよー」

だって。
その時代… わたし知りませんけど?!

ありがたさと懐かしさでキュンとしました。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
別窓 | 好き | コメント:0 | トラックバック:0
201308270304
| いちかばちかきっか |
copyright © 2006 いちかばちかきっか all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。